じぶんと仲良しになる読むセラピー

アートセラピーとマインドブロック解除セラピストが綴る「読むセラピー」系日々雑感。

叶えたい夢について考える時間を持つ -ドリームボードワークショップ-

こんばんわ☆ 新年明けましたね! わたしは子どものころから初詣は金沢の護国神社に行ってました。今年は富山の護国神社へ初詣したのですが、あまりの人の多さに驚いている、ふぬき調律師さちこばです。お隣なのにずいぶん違うのね…

 

さて。2016年。1月はイベントいっぱいで参りたいと思います☆

今日は、以前も紹介した、ドリームボードのイベントのご案内です。

あなたは今年の抱負、もう決めましたか? ドリームボードで、夢の後押しをしていきませんか?

ドリームボードとは?

叶えたい夢、なりたい理想、目標などを、絵や写真を使って視覚化したものです。
子どもの頃、欲しいものを絵に描いたり、切り抜きをペタペタ貼って作品を作ったりしませんでしたか?
ドリームボード作りは、その子どもの時と同じような気持ちを楽しめるワークです。

できあがったドリームボードは、よく目にする場所に飾り毎日眺めると、潜在意識の働きで、夢を現実に引き寄せるパワーがアップします。

夢や目標について、楽しみながら考える時間を持つ

今回のドリームボード作りは、コラージュで作成します。
雑誌の切り抜きを貼るだけなので、絵が苦手な人でもOK

夢や目標に向かう自分の嬉しい気持ちに合うものを切り抜きの中から選び、配置やバランスを考え、紙の上に理想の世界を作り上げていくのは、とても楽しい作業です。
この、子どものように楽しむ時間を持つことは、潜在意識にはとても重要なのです。
「やりたいこと」をただ考えたり書き出すだけでなく、目に見える作品として完成させていく過程は、思いを実現化するファーストステップとして、あなたの潜在意識に作用します。
また、できあがった作品を飾り、目にすることで、作った時の嬉しい気持ちと共に夢の実現イメージがよりポジティブなものになります。

潜在意識が夢を選択することも

例えば「タイに行きたい」という目標があるとき、タイの写真が見つかるまでボード作りを中断する必要はありません。切り抜きを見ながら、タイっぽいイメージの写真や、「タイに行ったらこんなことがしたいな」という願いに近いモチーフを選んでもいいのです。
作品づくりは、設計図どおりにするというより、フィーリングに従っていきましょう。
雑誌の切り抜きを選んでいくうちに、自分でも気づかなかった願望に気付くこともあります。

P1020195

2016年あなたの夢をかなえるドリームボードワークショップ

【日時】2016年1月31日(日) 15:00~
【場所】ローズウッド 富山県富山市石金2丁目5−15
https://www.facebook.com/ROSEWOODTOYAMA/?fref=ts
【料金】1,000円+お食事またはデザートプレートのオーダーをお願いします。
(デザートプレートは1,500円で、紅茶とケーキ、フルーツなどの盛り合わせです)
【お申込み:要予約】ローズウッド 076-420-6111まで
http://oekaki.abc-hp.com/contactme/ お問合せフォームでも承ります。
食事の方はイベント30分前にご来店ください。

※切り抜きに使いたい雑誌があればお持ちください。
切り抜きはこちらでも用意しますが、不要な雑誌のご寄付のご協力をいただければ大変助かります。